ニュースの引用
東京・荒川区の違法マッサージ店が摘発され、経営者の男ら3人が逮捕されました。

警視庁によりますと個室マッサージ店「Reboot」の経営者、小野田知之容疑者ら3人は、先月、風俗営業の禁止地域にもかかわらず荒川区東日暮里のマンションの一室で女性従業員に性的サービスをさせた疑いがもたれています。

小野田容疑者は「メンズエステ」と称して他にも2店舗を営業していて、2019年からのおよそ3年間で2億円以上を売り上げていたとみられています。

調べに対し、小野田容疑者ら2人は容疑を認め、もう1人は否認しているということです。

引用ここまで


スパマリアームに続いてリブートも摘発。
今回のリブートは、先月に逮捕と言っているので、
スパマリアームよりも先に逮捕されていたみたいです。
スパマリアームと同じく、
リブートの経営者も容疑を認めているとこと。

3月に逮捕されたということですけど、
お店のTwitterを見ると4/11までは
営業していた模様。

もっと目立って過剰しているお店は他にもたくさんあるのに
スパマリアームとリブートが摘発されました。
私の予想が当たりませんね。

2022年に摘発される店舗予想


以前、1回だけリブートに名前が変わる前の
パーチェに行ったことあります。
そのときの在籍は熟女さんが多かったイメージが。
今の在籍一覧を見ると、
20歳中盤から30歳前半くらいまででした。

リブートの在籍セラピスト一覧




↓スパマリアーム摘発はこちら↓
【速報・動画】スパマリアームの経営者を逮捕【売上5億円】


人気記事を知りたい方はこちら


関連記事